USER’S VOICE


沖縄県那覇市に開院しております、タマキ歯科医院の玉城生夫です。昭和56年に開院し、当初は手書きのレセプト、次にレセプト集計器等の機器を使用していました。
平成10年にレジェンドが開発していたソフト(楽歯隊)を販売していた沖縄のコンピューター会社よりレセコンを初めて導入しました。しかし21年に沖縄の会社が歯科業界より撤退をするのを機にレジェンドと契約を結び(シーサー、レグルス、Voce)と3世代のレセコンを現在まで使用しております。ずいぶん長いお付き合いになりました。
契約時は、東京・沖縄間という遠距離で、メンテナンスやトラブル等の諸問題への対応はどうなのかと考えましたが、現在まで大きな問題は発生しておりません。
また、些細なトラブルに対しては即対応、対処して頂き、大変感謝、満足しております。当院のレセプト担当の衛生士は、今日も楽しそうに点数上がれ!点数よ上がれ!とささやきながらレセコンに向かっています。

 



現在、調布、及び府中市内で4医院を展開する医療法人社団緑友会4つの診療所をVPNで接続し、各医院相互連携を取れる体制でのシステムを使って頂いています。2017年7月に開業したオーラルケアハンズ府中歯科の院長織田先生にνレグルスⅡの進化バージョンVoceについてお話を聞かせていただきました。

  • 弊社システムの特徴である訪問診療、リモート等の機能についてはいかがでしょうか?
    リモートを使用して、府中の医院に居る時でも調布の医院のカルテが確認出来るので便利です。その場に居なくても、他の先生方からの疑問等に確認して答えることが出来ます。
    往診から戻ってきた後も、各医院に行かなくても、リモートでまとめてカルテも入力でき、時間の有効利用が出来ます。往診の機能も充実していて、各種書類作成が簡単に出来、取りまとめる事が出来て便利です。
  • 院内での使用はいかがでしょうか?
    選択項目、コメント等、自由度が高く各診療所にあったカスタマイズがしやすく便利です。予約システムも時間枠が細かく設定できる等、自由度が高く使いやすいです。
    保険証読み取りシステムは入力に不慣れな受付でも使いやすく、間違えが少ないのでとても良いです。
  • サポートはいかがでしょうか?
    リモートメンテナンスでトラブルが起きたときも迅速な対応で助かります。
    入力の内容(保険の内容)等の問い合わせが出来るのもとても助かっています。

オーラルケアハンズ府中歯科
http://www.oralcarehands.com/

医療法人社団 緑友会
http://www.handsdental.com/



平成16年10月吉祥寺での開業時より、レジェンド オブ システムを導入し、お付き合いしております。
開業当初は通常のPCでの運用でしたが、訪問診療に携わるにあたり、訪問先での保険情報の確認、別室や自宅からの入力、確認等が可能なリモートのシステムへ切り替えたことにより、一層便利になりました。
当院の勤務医だったドクターも開業の際には導入しお世話になっているようです。
大手のメーカーではありませんが、メンテナンス、保険の情報等、それぞれに詳しい人がいるのも魅力です。困ったことには丁寧に出来る限り短時間で対応してくれるので助かっています。当院のスタッフもみんな頼りにしております。(まったく関係のないパソコンの相談にも乗ってもらったり・・)デジタルともリンクしています。
今後も様々な面での改良に期待して、お付き合いしていこうと思います。